So-net無料ブログ作成
ゴンF.C. ブログトップ

ゴンF.C.名誉会長さんより(by HP管理者コモモ) [ゴンF.C.]

ゴンF.C.名誉会長さんから、ゴンF.C.の皆様へのメッセージをいただきましたので、以下に掲載いたします。
(ゴンF.C.とはゴンのファンクラブです)

ゴン・スナップ20001.jpg

ゴンF.C.の皆様へ

皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。大変永らく会報を含め活動を停止しておりました事、深くお詫び申し上げます。
私事ではありますが、3年ほど前に勤務先が変わり、勤務時間や遠隔地の出張も増え、なかなか時間がとれず今日に至りました。

13日の朝、ゴン母さんから連絡をいただき我が耳を疑いました。確かにこの春以来彼に会ってませんでしたが、ゴン母さんから副会長に時折彼の様子を伺っておりましたし、コモモさんのブログ上でも元気に生活しているように見えました。
ただ、モモちゃんが逝ってしまった翌年から老いが見え始め、後ろ足を引きずるようになり、たまに私が遊びに行ってもそのため散歩を敬遠するようになりました。もともと気難しい性格とプライドが高い事もあり、体の自由が効かないことは、彼自身も歯がゆく思っていたようです。

春にお邪魔したときには特に後ろ足が弱っておりました。しかしながら私はその姿を見るのが忍びなく、ついつい5月の連休、お盆休暇にも会いに行きませんでした。そのことが今ものすごく悔やまれてなりません。
あの時会いに行って、頭を撫でてやれば良かった、無理にでも抱っこしてやれば良かった、と今この瞬間にも涙が溢れてきます。ごめんねゴン・・・・・・・

その夜、副会長とお別れに行って来ました。少し前に毛を短くカットしたとのこと、可愛く綺麗になっていましたが、とても小さく見えました。コモモ家の家族の愛情に包まれてとても安らかな顔で眠っていたのが私にとっては救いでした。 
『ごめんねゴンちゃん、おじさん会いに来なくて』、これしか言えず彼の顔や手をただ、ただ撫でてやりました。

彼と出会って12年の歳月が経ちました。この間何度も我が家へホームステイしに来てくれてありがとうね。ゴンちゃんのおかげでおじさんも飼い主の気分も味あわえせてもらえたし、散歩・お風呂・耳のお手入れと、様々な彼との触れ合いが走馬灯のように思い出されます。
沢山の楽しい思い出をありがとう!いつまでも忘れないからね。アメリカ版ハチ公ではないのですが、私にとっては出会うべくして出会った『運命の犬』だったのです。

ゴンFCの皆様、特にチロさんやララ・ママ&パパさん、そして会員ではないのですがいつも見守って感想を送ってくれ、先日もコモモさんのブログにお悔みの書き込みをいただいたベッキーのおかんさん、本当に長い間ありがとうございました。

まだまだ彼との思いを引きずっておりますが、この春最後となってしまいました彼とのショットを載せまして今回はこの辺りで失礼いたします。

2010年9月18日 ゴンF.C.名誉会長

ゴン・スナップ20090002.jpg

「おじさん、ありがとう」by ゴン

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット
ゴンF.C. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。